石のアクセサリーで運気上昇

パワーストーンブレスレットで願いを叶えましょう。可愛く身に着けるだけでOK! - コミュニケーション能力をアップさせるなら

コミュニケーション能力をアップさせるなら

近年はどの企業でもコミュニケーション能力が問われる時代となり、それが原因でいろいろな職場を転々としたり、仕事に就くことが嫌になることも多くあるようです。
コミュニケーションは職場だけでなく、家庭やご近所などでも重要になってくるものなので、出来るだけ円滑な状態を保ちたいものです。
コミュニケーションがうまくとれないと、人生においてはもちろん、新しい環境に置かれた場合にも大変重要な問題となり、出来るだけ高いコミュニケーションスキルを身につけておきたいと思う人も多いのではないでしょうか。
こうした円滑、良好なコミュニケーション力に影響を与えるパワーストーン種類として代表的なのがラリマーです。
ラリマーはコミュニケーションストーンとも言われていて、世界三大ヒーリングストーンのひとつにも数えられています。
優しい平和なエネルギーを持ち、思いやりなどの部分に効果的であると言われています。
カウンセリング関係の仕事をしている人や、接客業、人を癒すような職業、教育関係などの仕事をしている人にはぴったりのパワーストーン工房プレシャス|願い悩みに合わせて作る専門店だと言えます。
ラリマーとの相性の良い組み合わせとして、クンツァイトがあります。
クンツァイトは、大切なものを包み込むような、聖母マリアのような包容力のあるエネルギーを持ち、また芯の強さも持ち合わせています。
そのため、コミュニケーションストーンのラリマーとの組み合わせにより、人間関係を良好な状態へと導き、優しさや慈愛の溢れる関係を築くサポートをしてくれると言われています。
人に優しく接する事ができるようになるため、たくさんの人から好かれる可能性も秘めています。
他の組み合わせとしては、アパタイトがあります。
アパタイトはさまざまなエネルギーを引き寄せると言われており、ラリマーの効果をより一層サポートしてくれると言われています。
pifjutd
精神的、肉体的、感情面において上手く繋げる役割を果たすので、常に身につけておくことがオススメです。
パワーストーンと所有者との相性
「良い石との出会いはご縁である」とはよく言われることです。まるで人間同士の出会いであるかのような言い方ですね。
パワーストーンは不思議な力を内包していますが、その力は所有者との関係があって初めて発揮されるものであって、勝手に放出されるものではありません(パワーストーンの在庫をたくさん抱えるショップでも閉店してしまうことがあるのはこれが理由です)。
パワーストーンにはそれぞれ「効果」が表示されていますが、それはあくまでもざっくりとした大体の目安に過ぎず、所有者の個性と合わさることで初めて具体的な効果を発揮します。
ショップで表示されていた効果と若干違う効果が出ることもしばしばありますが、これは所有者の個性に対して石が答えたからです。
石自体にも個体差という一言では片付けることのできない「個性」のようなものがあります。
例えば同じ種類の石だとしても、その産地が南米なのか、アフリカなのかで特性に違いがありますし、形や大きさ、色合いや組成だけでなく、どうやって加工されたのか、機械で削ったのか手作業で磨き上げられたものなのか、こういった要素でパワーストーンそれぞれの持つエネルギーの特性が違ってきます。
ですから例えばタイガーアイが並べてあるところで一個だけ気になるタイガーアイがあったのなら、それは決してたまたまだったのではなく、あなたという個性と石の個性とがかかわりあった運命のようなものなのです。
パワーストーンにも人間のようにそれぞれに異なる個性のようなものがありますが、例えば所有者との相性の悪い石だったら、最初から選ばれることがなかったはずです。
目的の効果を調べたにせよ、ただなんとなくにせよ、あなたが選んだその一個との出会いは運命です。相性は間違いありません。
オーナーとして石への想いをしっかり持ち続けることで、石は答えてくれます。ショップで表示されている効果からはみ出し、それに近いいろんな効果を発揮してくれることだってあります。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

△PAGE TOP